名古屋の在宅訪問マッサージ・リハビリマッサージ、脳梗塞、脳出血のリハビリに対するよくある質問


TEL.080-7721-7792 お問い合わせ

名古屋の在宅訪問マッサージ・リハビリマッサージ、脳梗塞、脳出血のリハビリに対するよくある質問

menu

tel

お問い合わせ

よくあるご質問

よくあるご質問

  • TOP
  • よくあるご質問

治療のペースはどの程度がいいですか?

治療効果や患者様の体力を考慮し週1〜3回訪問の方がほとんどです。初回訪問時に、体の状態や介護サービスの利用頻度に応じて当院の訪問回数を提案しております。もちろん途中での変更も可能です。

TOP

1回の治療時間はどのくらいですか?

25〜30分になります。これ以上短くなると効果が出しづらく、長すぎると体力的に負担が大きくなると感じております。

TOP

どんな治療をしてもらえますか?

マッサージやハリ灸、運動などを用いながらその方の状態に合わせた最適な治療を提供しております。詳しくは治療内容のページや症例ページでご確認ください。

TOP

マッサージと鍼灸どちらがいいか、わからないのですが?

筋麻痺や関節の拘縮がある場合はマッサージ、痛みが強い場合は鍼灸の保険が適応になります。また、両方の症状がある場合は組み合わせて治療することも可能です。お体の状態にあったものを提供できるよう、初回訪問時に提案させて頂きます。

TOP

予防のために鍼灸やマッサージを行った方がいいですか?

個人的にいいと思うのですが、保険利用は実際に麻痺拘縮や痛みがある方が対象になるため、予防のために利用頂くことは出来ません。実費であれば対応可能ですが、まずは食生活の見直しや運動習慣を取り入れてみてはいかがでしょうか。症状のある方が、これ以上の悪化を防ぐことが目的であれば保険が利用でき、効果を期待できます。

TOP

どのようなマッサージをしてもらえますか?

親指や手のひらで押すようなマッサージが中心になります。多くの患者さんが高齢や寝たきりであるため、皮膚をすべらせる方法は最悪の場合内出血や皮膚の破れに繋がると考えるからです。ただし、皮膚がしっかりしており他の手技の方が効果が高いと判断した場合はこの限りではありません。ご希望がありましたら、お申し出下さい。

TOP

ハリは痛くないですか?灸は熱くないですか?

痛みはほとんどありません。使用するハリは髪の毛程度の太さなため、刺されたことに気づかないこともよくあります。また、痛みに敏感な方に対しては、痛みをより出づらくする方法もご用意しておりますのでご相談ください。

灸はせんねん灸や温灸などを使うため肌に直接乗せて燃やしません。心地よい温かさのある治療です。

TOP

ハリで病気に感染したりしませんか?

ハリは全て新品で使い捨ての物を使用しております。安心してご利用ください。

TOP

機能訓練などの運動指導もしてもらえますか?

行っております。筋力もさることながら、座った状態や立った状態でのバランス能力が向上するような運動を中心に進めていきます。

TOP

うつ状態や不眠症などにも効果はありますか?

当院の患者様でそのような症状が改善した方はおみえです。心と体は繋がっていると思いますので、治療の間患者様のお話を聞かせて頂き安心されることや、体の緊張が緩むことが一因と考えています。ただ、当院の力だけでは難しい場合も多くありますので、そのような希望がある方にはご家族様や介護事業所様と連携しながら改善を目指すようにしております。

TOP

腰が曲がってうつ伏せになれませんが大丈夫ですか?

問題ありません。通常、治療中にうつ伏せは行わず、仰向けと横向きでお願いしております。当院は高齢の患者様が多く、うつ伏せで上から押されることで腰や肋骨部の痛みが出てしまう可能性があるからです。横向きでもしっかり圧をかけることが出来ますので、うつ伏せの治療に慣れた方にもご満足頂いております。

TOP

訪問マッサージ当日、準備することはありますか?

感染予防や肌への直接接触を避けるため、出来るだけフェイスタオルのご用意をお願いしております。

TOP

治療した日にお風呂に入っても大丈夫ですか?

治療後すぐ(1時間以内)でなければ問題ありません。ハリの後でも、感染など心配ありません。

TOP

医療費控除の対象になりますか?

医療保険を使った訪問はり灸マッサージは医療費控除の対象となります。領収書の再発行は出来ませんので、控除申請する方は大事に保管して下さい。

医療保険を使わない実費でのはり灸マッサージ治療も医療費控除の対象となりますが、慰安やリラクゼーション目的の利用は対象外となります。

参考:医療費控除の対象となる医療費(国税局)

TOP

保険は使えますか?

健康保険が使えます。ただし、誰でも使えるわけではありません。医師の同意が頂けること、歩行困難でマッサージの場合麻痺や拘縮があることが条件になります。介護保険での利用は出来ません。

詳しくはこちらをご覧ください。

TOP

費用はどれくらいかかりますか?

保険を使った場合、1割負担で1回が250〜400円程度の方が多いです。例えば1ヶ月週2回の訪問で3000円前後になります。医療費助成が適応の方は費用負担はありません。治療部位や移動距離で金額が変わります。

詳しくはこちらをご覧ください。

TOP

交通費はかかりますか?

料金に交通費も含まれていますので、別途頂くことはありません。

TOP

医療費助成も対象ですか?

対象になります。名古屋市の場合「障害者医療証」「福祉給付金資格者証」「被爆者健康手帳」「戦傷病者手帳」をお持ちの方はご負担なしで治療をお受け頂けます。

TOP

お支払はどうすればよいですか?

月始めの訪問時に、前月1ヶ月分の料金を手渡しでお支払いいただいております。領収書は医療費控除に使えますので大切に保管ください。

TOP

施術開始後に回数や曜日、時間帯は変更できますか?

もちろん可能です。まずはお気軽にご相談ください。

TOP

一度試してからお願いすることは可能ですか?

当院では保険治療の患者様に対し、初回治療をお試しでご利用いただいた後、開始の判断をお願いしております。多くの場合、長い期間でのお付き合いになりますのでお気持ちのままにご判断ください。

TOP

営業時間を教えて下さい

月曜日から金曜日が9時〜18時。土曜日が9時〜14時となっております。この時間内で難しい場合でも対応できることがありますので一度ご相談ください。

TOP

施設に入所しているが訪問してもらえますか?

有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅、グループホームなどに入所されていても訪問できます。それ以外の施設でも一度ご相談ください。ショートステイについて、名古屋市では現状対応が難しいようです。

詳しくはこちらをご覧ください。

TOP

介護保険の訪問リハビリと何が違うのですか?

大きくは、使う保険の種類と訪問する人の資格が違います。訪問鍼灸マッサージは「あん摩指圧マッサージ師」「はり師・きゅう師」が健康保険を使って、訪問リハビリは「理学療法士」「作業療法士」などが介護保険を使って訪問します。

どれも国家資格ですが、得意分野が違います。多くの場合、訪問鍼灸マッサージはマッサージで筋肉を緩めたり痛みを取ることを。訪問リハビリは体の細かい動きの評価や機能訓練を多く学んでいます。どちらも効果がありますが、同時に利用出来て相乗効果を期待することも出来ます。

当院は訪問鍼灸マッサージですが、機能訓練などの運動や福祉用具の選定や利用法などにも力を入れております。

TOP

介護保険の点数が残っていませんが、利用できますか?

利用できます。訪問マッサージは健康保険を利用しますので、介護保険の点数に影響はありません。

TOP

ケアマネジャーなど介護事業所との連携はありますか?

ほとんどの患者様がケアマネジャー様からご相談頂いた方であり、お体の状態に変化があった場合や目標の設定がされている方は、報告書を用意して連絡・相談しながら治療を進めております。また、担当者会議にも参加させて頂き看護師様や福祉用具業者様、デイサービス事業所様など多くの介護事業所様と連携しながら治療にあたっております。

TOP

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL.080-7721-7792お問い合わせ