名古屋の在宅訪問マッサージ・リハビリマッサージ、鍼、灸はふくぎ治療院


TEL.080-7721-7792 お問い合わせ

名古屋の在宅訪問マッサージ・リハビリマッサージ、鍼、灸はふくぎ治療院

menu

tel

お問い合わせ

院長プロフィール

院長プロフィール

  • TOP
  • 院長プロフィール
院長プロフィール

北川 直樹

出身:名古屋市
資格:はり師、きゅう師、あんま指圧マッサージ師、活法研究会認定員、機能訓練指導員
   名古屋鍼灸学校卒業、鍼灸専門治療院、訪問マッサージ専門治療院で修行

<出身>名古屋市
<資格>はり師、きゅう師、あんま指圧マッサージ師、活法研究会認定員、機能訓練指導員
名古屋鍼灸学校卒業、鍼灸専門治療院、訪問マッサージ専門治療院で修行

「体が変われば、気持ちも変わる」
そのことを1人でも多くの方に知ってもらいたい想いで、この道を志しました

Q1

私は、鍼灸マッサージの学校に入るまで鍼灸はおろかマッサージさえ一度も受けたことがありませんでした。そんな私がこの道に進むきっかけになったのは1冊の本でした。

 

大学生時代、色々な本を読む中で「かわいいからだ」という本を知りました。その本には生理や浮腫みなど女性の悩みを中心に「なぜ体でこのようなことが起こるのか」が東洋医学的な観点で説明されていました。非常に面白く納得できたので不調のあった女性にこの本を勧めました。しばらくすると、その方の体調や気持ちに少し変化が見られました。その時に私は「人は自分の体で起こっていることの理由を知ることで、自分の体を好きになり気持ちや調子にいい影響を与えるのではないか」と感じました。そして、私もそのようことが人に伝えられるようになりたいと考えたのです。作者を見ると鍼灸師の方でした。鍼灸師になれば、作者と同じことを勉強できると考えこの道を志したのです。この時の気づきは、患者様ご自身の状態を知ってもらうためのゆったりとした問診時間や情報発信を目的としたブログへと繋がっています。

治療を受けたくても、体が不自由で外出することができずに
困っている歩行困難な方でも治療を受けてもらいたい

Q2

私が鍼灸マッサージの学生だった時、祖母が高齢で寝たきりの状態になりました。特にリハビリなどを受けることもなく、少し暗い奥の部屋で寝たままになっている祖母。学生なりに体や治療のことを勉強していましたが、何もしてあげることが出来ない。そんな自分に、無力感と悔しさを感じてから高齢者向け訪問治療の勉強を始めました。

 

自分の祖母に出来なかった治療を、同じように困っている人へ返したいという想い、それが訪問治療を行う原動力です。

一人ひとりの患者さまに寄り添った治療で、
患者さまに少しでも有意義な1日を送っていただくことが願いです

Q2

私は、鍼灸マッサージ師という肩書で訪問させて頂きます。しかし、鍼灸やマッサージをすることが目的ではありません。あなたやご家族の問題を前進させ気持ちを前向きに持って頂き、少しでも有意義な1日を送っていただくことが目的です。鍼灸やマッサージはそのための一つの手段だと考えています。
それ以外にも、運動すること・会話をすること・笑うこと・道具を使うこと・他の人に助けてもらうこと、どの手段でも必要と感じれば利用し提案させて頂きます。それが出来るよう、患者さんと向き合うのではなく同じ方向を向いて治療をしていく、それがふくぎ治療院です。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL.080-7721-7792お問い合わせ