名古屋の在宅訪問マッサージ・リハビリマッサージのふくぎ治療院が綴るノウハウブログ


TEL.080-7721-7792 お問い合わせ

名古屋の在宅訪問マッサージ・リハビリマッサージのふくぎ治療院が綴るノウハウブログ

menu

tel

お問い合わせ

患者様の声

ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • 【画像あり】妊婦のお腹の張りを薬や道具を使わず短時間で取れた報告
2014年05月20日

【画像あり】妊婦のお腹の張りを薬や道具を使わず短時間で取れた報告

今年(2013年)の5月より、ここまで3回に渡り「活法」という治療技術を学ぶため東京に技術研修へ行ってきました。元は古武術の「殺法」とは裏の技として「活法」という治療術を今に伝えるものということです。

鍼でもマッサージでもなく、瞬間的に調整する手技で体に負担も少ないため、技を磨けば短時間で大きな効果が得られると思います。これは患者さんにとっても私にとっても非常に魅力的ではないでしょうか。

活法を使ってお腹の張りを取る

活法導入を一番喜んでいるのは今のところ私の妻だと思われます。

妊娠7ヶ月。

妊娠4ヶ月頃から毎日毎日お腹が張ると訴えがあり、歩くことや寝ることも辛いと言っておりました。このお腹の張りを活法で短時間に緩和できることが私の家庭を支えています。活法でいかほど改善するのか写真でご確認下さい。

治療前

治療後

(治療前と治療後のお腹の写真です)

お腹横gif

(わかりづらいので比較しやすく連続で)

全体的に張りが減ってフラットになっています。また、お腹の前側上半分がへこんでなだらかになっていますがわかるでしょうか?

最初はどの技が一番緩むのかわからなかったのですが、何度かやる中で緩むものがわかってきたので一度の治療は10分ほどで済みます。ただ、またすぐに張ってきてしまうので2日に一度くらいのペースでやっていると妻の場合は比較的楽に過ごせるようです。お腹を直接治療することもないので安全性も高いなと感じています。

きっとお腹の赤ちゃんも喜んでいることでしょう!

 

これを読みつつ、出産への実感を深めております。

 

コメント

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

おすすめの記事

同じカテゴリーの記事を見る

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL.080-7721-7792お問い合わせ

css.php